利用規約

「ユニカリ」レンタルサービス利用規約

第1条(総則)
1. ユニカリレンタルサービス利用規約(以下、「本規約」といいます)は、株式会社ボンマックス(以下、「当社」といいます)が運営する「ユニカリ」レンタルサービスを利用する個人会員の利用条件を定めたものとなります。本規約において、特に断りのない限り、会員とは、第2条3項で定義する者をいいます。「ユニカリ」レンタルサービスの会員は、本規約に同意のうえ、本サービスを利用するものとします。

第2条(用語の定義)
1. 「本サービス」とは、当社が「ユニカリ」の名称(変更がある場合には変更後の名称)で提供するサービスで、会員が自己使用を目的に、レンタル品の貸与を受けるものをいいます。
2. 「レンタル品」とは、当社が直接または代理店を通じて会員に貸与するユニフォームウェア、カジュアルウェア、サービスワーキングウェアその他アパレル関連レンタル品をいいます。
3. 「会員」とは、個人会員をいいます。
4. 「個人会員」とは、甲が本サービスの利用を認めた自然人の会員をいいます。
5. 「本サイト」とは、当社が本サービスを運営するWebサイトをいいます。
【URL:https://unicali.jp/】
6. 代理店」とは、当社の代理店をいいます。
7. 「レンタル期間」とは、会員がレンタル品を利用する期間をいい、具体的には会員がレンタル品を受領した日から返却シート記載の返却期日の前日までの期間をいいます。なお、返却シートはレンタル品の発送時に同梱されます。
8. 「返却期日」とはレンタル品返却のため、会員が配送業者にレンタル品の引き渡しを行っていただく期限として定めた日をいいます。レンタル期間の終了日の翌日となります。

第3条(同意)
1. 会員は、本サービスの利用により、本規約に同意したものとみなされます。また当社は本規約を適宜変更できるものとしますが、変更後の本規約は本サービス上に表示された時点でその効力を生じるものとし、会員は、変更の効力発生後、最初に本サービスを利用した時点で変更後の本規約に同意したものとみなされます。
2. 本規約の変更に伴い、会員に不利益、損害が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第4条(利用料金と支払方法)
1. 本サービスの利用料金(以下「レンタル料金」といいます。)は本サイトにおける表示価格(税込)となります。なお、レンタル料金については当社の都合により随時改定できるものとします。
2. レンタル料金及び本規約の規定により会員が負担する発送時の送料等(以下、併せて「レンタル料金等」といいます。)の支払いは、クレジットカード決済、コンビニエンスストア決済、ペイジー決済からお選びいただけます。クレジットカード決済をご選択の場合、クレジットカード会社により締め日および引落日が異なります。コンビニエンスストア決済、ペイジー決済をご選択の場合、個別契約成立後に当社がお送りする支払情報のメールの送信日から5営業日以内にお支払いください。同期限内に全額の支払いがされなかった場合には、当社は、当該支払いにかかる個別契約を解除いたします。なお、本サービスの決済に関して、当社はGMOペイメントゲートウェイ株式会社のサービスを利用しています。

第5条(利用資格)
次の各号いずれかに該当する方は、本サービスを利用することは出来ません。
(1) 満18歳未満の方
(2) 日本在住でない方
(3) 本サービスと類似または競合する事業等を行う目的で本サービスを利用する方
(4) 希望するレンタル品のお届け先が日本国内でない場合
(5) 当社が本サービスの利用が不適当であると判断した場合

第6条(申込)  
1. 会員は、本規約に同意のうえ本サイトを通じて本サービスに申し込むものとします。
2. 本サービスの申込はレンタル品1着から可能です。
3. 申込確認後、在庫確認、レンタル料金計算のうえ、当社より書面(FAX又はE-Mail等の電磁的方法を含む。以下「書面等」といいます)にて受注確認を連絡することで個別契約(以下、「個別契約」といいます)が成立するものとします。
4. 申込のレンタル品の一部について在庫がない場合には、当社から会員に連絡をし、在庫の範囲で個別契約を成立させるかどうかを確認します。会員が在庫の範囲での個別契約の成立を希望する場合には、当該確認後に当社が書面等により受注確認の連絡をすることで、当該確認の範囲での個別契約が成立するものとします。当社から会員への受注確認連絡後の会員都合によるキャンセルは、申込時の到着希望日の5営業日前までに書面等によりご連絡いただいた場合に限り受け付けるものとします。送料は会員の負担になります。
5. 天災地変、革命、戦争、内乱、暴動、内外法令の制定・改廃、公権力による命令・処分・指導、争議行為、適切な輸送手段の使用不能、その他不可抗力による配送遅延や配送不能による会員の損害については、当社は一切の責任を負わないものとし、これらの場合、当社は本契約を解除することができることとします。

第7条(レンタル品のお渡し方法) 
1. レンタル品は当社が委託する配送業者から申込時に指定された場所に届けるものとします。
2. レンタル品出荷可能日は受注確認の連絡から5営業日後以降(当社休業日及び土日祝日を除く)となります。
3. 会員による申込1回あたりにかかるレンタル料金が、総額30,000円(税抜)以上の場合は当社が送料を負担し、30,000円(税抜)未満の場合は、会員が送料(一律1,000円(税抜))を負担するものとします。
4. 悪天候や災害・事故などによる運送事情不良の場合、年末年始、お中元・お歳暮時期、お盆、夏期休暇などの事情により申込時に指定された日時にお届けできない場合があります。
5. 会員は、レンタル品到着後直ちに品番サイズ及び着数等の点検を行うものとします。
6. 会員は、到着したレンタル品に破損、相違がある場合、一切の利用を行わずレンタル品受領後2営業日以内に当社に書面等による通知をするものとします。

第8条(レンタル期間中の取り扱い)
会員は、レンタル品を善良なる管理者の注意義務をもって保管し、レンタル品を毀損、破損、汚損(匂いの付着、その他本規約第14条第1項に掲げる本来のレンタル品の価値を損なった状態を含む。以下「毀損等」という。)による価値を減少させない義務を負うものとします。

第9条(不良品・誤配送等当社不備によるレンタル品の返品、交換、追加発送)
1. 当社は、以下に従った場合に限りレンタル品の返品及び交換をいたします。この場合の送料は当社負担とします。
(1) 返品及び交換は以下の場合に該当する場合に行ないます。その他の場合には、次条に基づくサイズ変更の場合を除き当社は一切返品交換を受け付けません。
① 個別契約におけるレンタル品と異なるレンタル品が届けられた場合。
② 個別契約におけるレンタル品のサイズと異なるサイズのレンタル品が届けられた場合。
③ お届けしたレンタル品に汚れ、傷、破損等がある場合。
(2) 前号に基づく返品・交換を希望する場合、会員は、レンタル品を使用せずに、レンタル品到着後2営業日以内に、返品及び交換の理由及び返品・交換のいずれを希望するかを明記した書面等により当社にご連絡ください。当社は、会員からの当該連絡に基づいて返品・交換の内容を確認し、前号の事由がある場合に、返品・交換を受け付けます。但し、前号の事由があっても、レンタル品到着後2営業日以内にご連絡を頂けなかった場合や、返品・交換の対象となるレンタル品が使用された場合には、前号に基づく返品・交換は受け付けられません。
(3) 前項の会員からの連絡を受領後、当社は返品・交換の受け付けの有無や返品・交換の方法等を会員に連絡いたします。当社が返品・交換を受け付ける場合には、会員は当社の指示に従い、レンタル品の返送その他の手続きを行うものとします。
(4) 会員が第(1)号に基づく返品を希望し、当社が返品を受け付ける場合、当社からその旨の前項の連絡を会員にした際に、個別契約は成立時に遡って取り消されるものとします。
(5) 会員が第(1)号に基づく交換を希望し、当社が交換を受け付ける場合、当社から第(3)号の連絡を会員にした際に、レンタル期間を交換後のレンタル品を会員が受領した日から当初のレンタル期間と同一の期間、返却期日を当該期間の最終日の翌日と個別契約が変更されるものとします。変更後の個別契約における返却期日は、交換後のレンタル品の発送時に同梱される返却シートに記載されます。
(6) 返送されたレンタル品を検品後当社は返品、交換の処理を行います。返品処理の場合には、当社の検品が完了した時期よりご請求のキャンセルまたは返金により対応いたします。
2. 会員に個別契約における数量よりも少ない数量のレンタル品が届けられた場合、当社に対してレンタル品到着後2営業日以内当社に書面等によって当該不足を連絡するようにお願いします。レンタル品等到着後2営業日以内に当該連絡を受け、当社が当該不足を確認できた場合、当社は不足分の追加発送を行います。
3. 会員に個別契約における数量よりも多い数量のレンタル品届けられた場合、直ちに書面等により当社に連絡の上、超過分を第11条記載の返却場所に直ちに返却するものとします。

第10条(申込後のレンタル品のサイズ変更)
1. 申込後の会員都合のレンタル品のサイズ変更のための交換は、申込時の到着希望日の5営業日前までに書面等にて会員が当社に連絡し、当社が変更後のサイズのレンタル品の在庫が確認できた場合にのみ対応します。変更後のサイズのレンタル品の在庫がない場合には対応できませんので、予めご了承ください。
2. 前項に定めた期限の経過後に会員が会員都合によるレンタル品のサイズ変更の希望の連絡をした場合、交換後のレンタル品を会員が個別契約におけるレンタル期間の終了日の翌日までに第11条に基づいて返却をすることを条件に、有料(交換手数料1,000円(税抜)及び送料1,000円(税抜))にて当社は対応します。
3. レンタル品発送後に、サイズ変更の連絡をした会員がサイズ変更前のレンタル品を受領した場合、会員はサイズ変更前のレンタル品を直ちに受領時の配送ケースに入れ、配送業者を通じ当社が指定する返却先に返却を行うものとします。当該返却の送料は会員が負担するものとします。

第11条(レンタル品の返却方法) 
1. レンタル品の返却は、会員が受領時の配送ケースに入れ、配送業者を通じ当社が指定する返却先に返却を行うものとし、返却期日(レンタル期間または、再レンタル期間の終了の翌日)までに配送業者に引き渡しを完了してください。
2. 返却時の配送伝票は、返却期日より1か月間会員の手元で保管し、当社から依頼のあった場合には、複写したものを当社へ送付するものとします。
3. 返却の送料は会員が負担するものとします。
4. 返却期日はレンタル品に同梱している「返却シート」より確認できます。

第12条(延滞料金)
1. 返却期日までに必要な返却手続きが行わず、当社においてレンタル品の返却が確認出来ない場合(以下「延滞」といいます。)は、延滞料金が発生します。延滞料金は延滞時点の本サイトにおける表示価格と同一となります。1レンタル品毎の延滞料金の上限額は、本サイトにおいて当該レンタル品の「参考価格」と表示された金額とします。
2. 延滞中のレンタル品がある場合には、延滞料金の全額が支払われ、延滞中のレンタル商品のすべての返却を完了するまで他レンタル品の申込みができません。

第13条(通知)
1. 当社は、必要な通知等がある場合には、会員に対して登録通知先のいずれか宛てに通知を行うものとし、登録通知先に通知をした場合、実際の通知内容到達有無にかかわらず当該通知が通常到達すべき時に、会員に対し、当該内容が適正に通知されたものとします。
2. 当社は、前項通知以外に伝達に関する責任ならびに義務を負わないものとします。

第14条(レンタル品の破損・紛失等)
1. 会員はレンタル品が盗難にあった場合、または紛失・破損(破れや傷をつけてしまった等)・汚損(以下の状態を含む)した場合、直ちに当社に届け出るものとします。
(1) 汚れが付着
(2) サイズ直し等の修理
(3) 化粧品・香水の匂いや汚れの付着(体臭含む)
(4) 製品の付属品などの不足(ボタン・ベルト・バックル・肩パットなど)
2. 会員は盗難・紛失にあった場合、および次の各号いずれかに該当すると当社が判断した場合には本サイトにおいてレンタル品の「参考価格」と表示された金額の70%に相当する額を当社に支払うものとします。
(1) レンタル品の破損・汚損が著しく、レンタル品としての使用が困難であると認められる場合
(2) レンタル品の通常利用目的の範囲から生じることが想定されない破損・汚損と判断できる場合

第15条(契約解除)
1. 当社は会員が次の各号いずれかに該当する場合、何ら通知催告を要さず、本規約により成立する会員と当社の間の契約(以下「本契約」といいます。)及び個別契約の全部又は一部を解除できるものとします。
(1) 会員の登録情報が真実でない場合
(2) 会員の申込内容に虚偽又は記入漏れがあった場合
(3) 会員が実在しない場合又はそのおそれがある場合
(4) 当社が音信不通と判断した場合
(5) 未返却のレンタル品が確認できた場合
(6) レンタル料金等の支払いの遅滞又は支払いを行わなかったことがある場合
(7) 会員の責めに帰すべき事由によりレンタル品を紛失・破損・汚損した場合
(8) 会員が通常の用法を超えたレンタル品の利用をした場合
(9) 会員以外の第三者が本サービスを利用している場合
(10) レンタル品が会員以外の者に譲渡、貸与・転貸された場合
(11) 理由の如何を問わず、レンタル品が会員以外の占有におかれた場合
(12) 会員が契約の履行が不可能な状態となった場合
(13) 第18条に定める禁止行為を行った場合を含め、本規約又は個別契約に違反した場合
(14) 当社の業務遂行上支障がある場合
(15) その他当社が不適当であると判断した場合
2. 前項により本契約又は個別契約が解除された場合、会員は直ちにレンタル品を当社の指定する場所に返還するものとします。なお、返還にかかる運送費、荷造費等は会員の負担とします。会員が前項による解除後にレンタル品を返還せず、又は毀損等に至ったレンタル品を返却した場合は、第14条第2項による金額を支払うものとします。
3. 第1項により本契約又は個別契約が解除された場合、会員はそれまでに本サービスの利用により生じたレンタル料金等及びその他の費用を全額一括にて支払うものとします。第1項に基づく解除につき当社は一切の責任及び補償等を行う責任を負わないものとします。
4. 会員が第1項各号のいずれかに該当する場合、会員は当然に期限の利益を喪失し、直ちに当社に対する債務の全額を支払わなければならないものとします。

第16条 (反社会的勢力排除)
1. 会員は、自らが暴力団、暴力団構成員、準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力団、その他の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という)に該当しないことを表明、保証します。
2. 当社は、会員が前項の表明、保証に違反する場合、または以下の各号の一に該当する事由がある場合、何らの催告を要せず本契約または個別契約を即時解約できるものとします。
(1) 反社会的勢力が経営を支配または実質的に関与していると認められるとき
(2) 自らまたは第三者の不正の利益を図る若しくは第三者に損害を加える等の目的で不当に反社会的勢力を利用したと認められるとき
(3) 反社会的勢力に資金等を提供し、または便宜を供するなどの関与をしていると認められるとき
(4) 自らまたは第三者を利用して暴力的な要求行為、法的責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動を行ない、若しくは暴力を用いる等の行為を行なったとき
(5) その他、前各号に準ずるとき
3. 当社が本条の規定により本契約および個別契約を解除した場合、その会員に損害が生じても当社は一切の損害賠償義務を負わないものとします。

第17条(禁止行為)
会員は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると当社が判断する行為をしてはならないものとします。
(1) 本サイトが指定した方法以外の方法によって、本サービスを利用する行為
(2) 他者になりすまして本サービスを利用する行為
(3) 本サイトを利用するコンピュータに保存されているデータへ不正アクセスする、又はこれを破壊もしくは改ざんするおそれのある行為
(4) 会員のIDまたはパスワードを不正に使用する行為並びに自己のID又はパスワードを他人に使用させる行為
(5) 本規約又は本契約による権利若しくは義務を第三者に譲渡し、貸与し又は担保提供する等の行為
(6) 本サービスの運営を妨害する行為
(7) 本サービスを使用した営業活動並びに営利を目的とした利用及びその準備を目的とした利用。但し、当社が別途承認した場合には、この限りではありません。
(8) 他の会員の個人情報の収集や財産権の侵害又はこれらの行為をしようとする事
(9) 当社、本サービスの他の会員又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
(10) 反社会的勢力等への利益供与
(11) 法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為
(12) 公序良俗に反する行為及びその他国内外の法令に反する行為
(13) その他、当社が別途不適切と認めた行為

第18条(転用禁止)
1. レンタル品を次の各号で定める目的または方法により使用することを禁止します。
(1) 譲渡または質入れその他担保に供すること
(2) 偽造品、模造品を製作すること
(3) 第三者に提供もしくは使用させること。
2. 当社は、会員が前項に違反した場合、当該レンタル品の占有状態に拘わらず、会員または当該第三者に対し、直ちにレンタル品の返還を求めることができるものとします。この返還の請求に起因して損害等が発生した場合には、会員が一切の責任を負うものとします。

第19条(個人情報の取扱い)
1. 当社は会員から取得する個人情報を以下の目的(以下「利用目的」といいます)で利用することができるものとします。
(1) 本サービスの提供に関する業務のため
(2) 本サービスの提供、運営上必要な事項の通知のため
(3) 会員からのご意見、ご要望の問合せ対応等への対応のため
(4) 会員に対し、当社の各種の販売レンタル品・サービスの紹介を案内するため
(5) 会員に対し、当社が開催する催事やキャンペーン等に関する案内をするため
(6) 会員に対し、当社のレンタル品等に関するモニターや各種アンケート調査等への依頼や連絡および当社のレンタル品等の利用に関する統計資料の作成するため
(7) 本サービスの技術的または経済的機能向上のため
(8) 会員によりよいレンタル品、サービスを提供することを目的としたマーケティング分析のため
2. 第1項の利用目的の達成に必要な範囲において第三者に業務を委託する場合の他、次に掲げる場合を除き、当社は、予め会員の同意なく、会員の個人情報を第三者に提供しません。
(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって会員の同意を得ることが困難であるとき
(3) 公衆衛生の向上又は児童の健全の育成の促進のために特に必要がる場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(4) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある時
3. 会員の個人情報に関するご意見、ご質問、開示等のご請求、苦情のお申し出、その他個人情報に関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。
   〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町16-1
   株式会社ボンマックス コーポレート本部 
   電話番号:03-3663-2057
   受付時間:月~金 10:00~17:00(土日祝日その他当社休業日を除く)

第20条(レンタル品情報の利用禁止)
会員は、画像、テキストその他使用形態を問わず、本サービス内で使用されている一切の情報ならびに当社が提供する情報(以下、「データ等」といいます)を、当社の許可なく利用してはなりません。

第21条(責任の制限)
1. 当社に責めに帰すべき事由なく、会員または第三者が被った損害に対しては、当社は一切責任を負いません。
2. 当社の責めに帰すべき事由により、会員又は第三者が被った損害に対する当社の責任は当該損害にかかる個別契約において当社が当該会員から受領したレンタル料金を上限とします。ただし、当該損害が当社の悪意または重大な過失によって生じた場合にはこの限りではありません。

第22条(レンタル品以外の同梱物について)
1. 会員は、返却にあたりレンタルしたレンタル品以外の物を配送ケースに入れないように十分注意するものとします。
2. 当社は、返却時にレンタル品以外の物が配送ケースに同梱されていた場合には10日間保管し、この10日間の保管期間を過ぎた場合には理由を問わず破棄できるものとし、会員はこれに同意します。
3. 前項の同梱物が会員の私物か否かにかかわらず、当該同梱物を破棄したことその他一切の事由について当社は何らの責任を負わないものとし、会員が一切の責任を負うものとします。

第23条(本サービスの停止)
1. 当社は、次の各号いずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく本サービスを停止することができるものとします。
(1) 定期的または緊急に、本サービスのシステムの保守、点検等を行う場合
(2) 火災、停電、地震、その他の非常事態により、本サービスの提供が通常通り出来ない場合
(3) その他、当社が必要と判断した場合
2. 当社は、前項に基づく本サービスの停止により、会員または第三者が被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。

第24条(本サービスの終了)
1. 当社は、会員に対し事前に通知することにより、本サービスを終了させることができるものとします。
2. 当社は、本サービスの終了により、会員または第三者が被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。

第25条(賠償責任)
1. 会員が本サービス利用によって第三者に対して損害を与えた場合、会員は自己の責任と費用をもって解決し、当社にいかなる損害を与えることのないものとします。
2. 会員が本規約に反した行為、または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は当該会員に対して損害賠償の請求ができるものとします。

第26条(準拠法)
本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本国法が適用されるものとします。

第27条(合意管轄)
本規約に関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


以上
---

「ユニカリ」販売サービス利用規約

第1条(総則)
1. ユニカリ販売サービス利用規約(以下、「本規約」といいます)は、株式会社ボンマックス(以下、「当社」といいます)が運営する「ユニカリ」販売サービスを利用する個人会員の利用条件を定めたものとなります。本規約において、特に断りのない限り、会員とは、第2条3項で定義する者をいいます「ユニカリ」販売サービスの会員は、本規約に同意のうえ、本購入サービスを利用するものとします。

第2条(用語の定義)
1. 「本サービス」とは、当社が「ユニカリ」の名称(変更がある場合には変更後の名称)で提供するサービスで、会員が販売品を購入するものをいいます。
2. 「販売品」とは、当社が直接または代理店を通じて会員に販売するユニフォームウェア、カジュアルウェア、サービスワーキングウェアその他アパレル関連の商品をいいます。
3. 「会員」とは、個人会員をいいます。
4. 「個人会員」とは、当社が本サービスの利用を認めた自然人の会員をいいます。
5. 「本サイト」とは、当社が本サービスを運営するWebサイトをいいます。
【URL:https://unicali.jp/】
6. 「代理店」とは、当社の代理店をいいます。

第3条(同意)
1. 会員は、本サービスの利用により、本規約に同意したものとみなされます。また当社は本規約を適宜変更できるものとしますが、変更後の本規約は本サービス上に表示された時点でその効力を生じるものとし、会員は、変更の効力発生後、最初に本サービスを利用した時点で変更後の本規約に同意したものとみなされます。
2. 本規約の変更に伴い、会員に不利益、損害が発生しても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第4条(利用料金と支払方法)
1. 本サービスの利用料金(以下「販売価格」といいます。)は本サイトにおける表示価格(税込)となります。なお、販売価格については当社の都合により随時改定できるものとします。
2. 販売価格及び本規約の規定により会員が負担する発送時の送料等(以下、併せて「販売価格等」といいます。)の支払いは、クレジットカード決済、コンビニエンスストア決済、ペイジー決済からお選びいただけます。クレジットカード決済をご選択の場合、クレジットカード会社により締め日および引落日が異なります。コンビニエンスストア決済、ペイジー決済をご選択の場合、個別契約成立後にお送りする支払情報のメールの送信日から5営業日以内にお支払いください。同期限内に全額の支払いがされなかった場合には、当社は、当該支払いにかかる個別契約を解除いたします。なお、本サービスの決済に関して、当社はGMOペイメントゲートウェイ株式会社のサービスを利用しています。

第5条(利用資格)
次の各号いずれかに該当する方は、本サービスを利用することは出来ません。
(1) 満18歳未満の方
(2) 日本在住でない方
(3) 本サービスと類似または競合する事業等を行う目的で本サービスを利用する方
(4) 希望する販売品のお届け先が日本国内でない場合
(5) 当社が本サービスの利用が不適当であると判断した場合

第6条(申込)  
1. 会員は、本規約に同意のうえ本サイトを通じて本サービスに申し込むものとします。
2. 本サービスの申込は販売品1着から可能です。
3. 申込確認後、在庫確認、販売価格を計算のうえ、当社より書面(FAX又はE-Mail等の電磁的方法を含む。以下「書面等」といいます)にて受注確認を連絡することで個別契約(以下、「個別契約」といいます)が成立するものとします。
4. 申込の販売品の一部について在庫がない場合には、当社から会員に連絡をし、在庫の範囲で個別契約を成立させるかどうかを確認します。会員が在庫の範囲での個別契約の成立を希望する場合には、当該確認後に当社が書面等により受注確認の連絡をすることで、当該確認の範囲での個別契約が成立するものとします。
5. 当社から会員への受注確認連絡後の会員都合による返品・キャンセルは、セール販売商品でない販売品について、当該販売品受領後2営業日以内 に書面等によりご連絡いただいた場合に限り受け付けるものとします。セール販売商品の返品・キャンセルは受け付けられません。なお、本項に基づく会員都合による返品・キャンセルに必要な送料は会員の負担となります。
6. 天災地変、革命、戦争、内乱、暴動、内外法令の制定・改廃、公権力による命令・処分・指導、争議行為、適切な輸送手段の使用不能、その他不可抗力による配送遅延や配送不能による会員の損害については、当社は一切の責任を負わないものとし、これらの場合、当社は本契約を解除することができることとします。

第7条(販売品のお渡し方法) 
1. 販売品は当社が委託する配送業者から申込時に指定された場所に届けるものとします。
2. 販売品出荷可能日は受注確認の連絡の翌営業日(当社休業日及び土日祝日を除く)となります。
3. 会員による申込1回あたりにかかる販売代金が、総額30,000円(税抜)以上の場合は当社が送料・小口取扱手数料を負担し、30,000円(税抜)未満の場合は、会員が送料・小口取扱手数料(一律500円(税抜))を負担するものとします。
4. 悪天候や災害・事故などによる運送事情不良の場合、年末年始、お中元・お歳暮時期、お盆、夏期休暇などの事情により申込時に指定された日時にお届けできない場合があります。
5. 会員は、販売品到着後直ちに品番サイズ及び着数等の点検を行うものとします。
6. 会員は、到着した販売品に破損、相違がある場合、一切の利用を行わず販売品受領後2営業日以内に当社に書面等による通知をするものとします。

第8条(不良品・誤配送等当社不備による販売品の返品、交換、追加発送)
1. 当社は、以下に従った場合に限り販売品の返品及び交換をいたします。この場合の送料・小口取扱手数料は当社負担とします。
(1) 返品及び交換は以下に該当する場合に行ないます。その他の場合には、第6条第5項の場合を除き当社は一切返品交換を受け付けません。
① 個別契約における販売品と異なる商品が届けられた場合。
② 個別契約における販売品のサイズと異なるサイズの商品が届けられた場合。
③ お届けした販売品に汚れ、傷、破損等がある場合。
(2) 前号に基づく返品・交換を希望する場合、会員は、販売品を使用せずに、販売品到着後2営業日以内に、返品及び交換の理由及び返品・交換のいずれを希望するかを明記した書面等により当社にご連絡ください。当社は、会員からの当該連絡に基づいて返品・交換の内容を確認し、前号の事由がある場合に、返品・交換を受け付けます。ただし、前号の事由があっても、販売品到着後2営業日以内にご連絡を頂けなかった場合や、返品・交換の対象となる販売品が使用された場合には、返品・交換は受け付けられません。
(3) 前号の会員からの連絡を受領後、当社は返品・交換の受け付けの有無や返品・交換の方法等を会員に連絡いたします。当社が返品・交換を受け付ける場合には、会員は当社の指示に従い、販売品の返送その他の手続きを行うものとします。
(4) 会員が第(1)号に基づく返品を希望し、当社が返品を受け付ける場合、当社からその旨の前項の連絡を会員にした際に、個別契約は成立時に遡って取り消されるものとします。
(5) 返送された販売品を検品後当社は返品、交換の処理を行います。返品処理の場合には、当社の検品が完了した時期よりご請求のキャンセルまたは返金により対応いたします。
2. 会員に個別契約における数量よりも少ない数量の販売品が届けられた場合、当社に対して販売品到着後2営業日以内当社に書面等によって当該不足を連絡するようにお願いします。販売品到着後2営業日以内に当該連絡を受け、当社が当該不足を確認できた場合、当社は不足分の追加発送を行います。
3. 会員に個別契約における数量よりも多い数量の販売品届けられた場合、直ちに書面等により当社に連絡の上、超過分を当社の指定する場所に直ちに返却するものとします。

第9条(通知)
1. 当社は、必要な通知等がある場合には、会員に対して登録通知先のいずれか宛てに通知を行うものとし、登録通知先に通知をした場合、実際の通知内容到達有無にかかわらず当該通知が通常到達すべき時に、会員に対し、当該内容が適正に通知されたものとします。
2. 当社は、前項通知以外に伝達に関する責任ならびに義務を負わないものとします。

第10条(契約解除)
1. 当社は会員が次の各号いずれかに該当する場合、何ら通知催告を要さず、本規約により成立する会員と当社の間の契約(以下「本契約」といいます。)及び個別契約の全部又は一部を解除できるものとします。
(1) 会員の登録情報が真実でない場合
(2) 会員の申込内容に虚偽又は記入漏れがあった場合
(3) 会員が実在しない場合又はそのおそれがある場合
(4) 当社が音信不通と判断した場合
(5) 販売品の購入代金等の支払いの遅滞又は支払いを行わなかったことがある場合
(6) 会員以外の第三者が本サービスを利用している場合
(7) 会員が契約の履行が不可能な状態となった場合
(8) 第12条に定める禁止行為を行った場合を含め、本規約又は本契約に違反した場合
(9) 当社の業務遂行上支障がある場合
(10) その他当社が不適当であると判断した場合
2. 前項により本契約又は個別契約は当社から会員に対する損害賠償の請求を妨げないものとします。
3. 会員が第1項各号のいずれかに該当する場合、会員は当然に期限の利益を喪失し、直ちに当社に対する債務の全額を支払わなければならないものとします。

第11条 (反社会的勢力排除)
1. 会員は、自らが暴力団、暴力団構成員、準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力団、その他の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」という)に該当しないことを表明、保証します。
2. 当社は、会員が前項の表明、保証に違反する場合、または以下の各号の一に該当する事由がある場合、何らの催告を要せず本契約または個別契約を即時解約できるものとします。
(1) 反社会的勢力が経営を支配または実質的に関与していると認められるとき
(2) 自らまたは第三者の不正の利益を図る若しくは第三者に損害を加える等の目的で不当に反社会的勢力を利用したと認められるとき
(3) 反社会的勢力に資金等を提供し、または便宜を供するなどの関与をしていると認められるとき
(4) 自らまたは第三者を利用して暴力的な要求行為、法的責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動を行ない、若しくは暴力を用いる等の行為を行なったとき
(5) その他、前各号に準ずるとき
3. 当社が本条の規定により本契約および個別契約を解除した場合、その会員に損害が生じても当社は一切の損害賠償義務を負わないものとします。

第12条(禁止行為)
会員は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると当社が判断する行為をしてはならないものとします。
(1) 本サイトが指定した方法以外の方法によって、本サービスを利用する行為
(2) 他者になりすまして本サービスを利用する行為
(3) 本サイトを利用するコンピュータに保存されているデータへ不正アクセスする、又はこれを破壊もしくは改ざんするおそれのある行為
(4) 会員のIDまたはパスワードを不正に使用する行為並びに自己のID又はパスワードを他人に使用させる行為
(5) 本規約又は本契約による権利若しくは義務を第三者に譲渡し、貸与し又は担保提供する等の行為
(6) 本サービスの運営を妨害する行為
(7) 本サービスを使用した営業活動並びに営利を目的とした利用及びその準備を目的とした利用。但し、当社が別途承認した場合には、この限りではありません。
(8) 他の会員の個人情報の収集や財産権の侵害又はこれらの行為をしようとする事
(9) 当社、本サービスの他の会員又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
(10) 反社会的勢力等への利益供与
(11) 法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為
(12) 公序良俗に反する行為及びその他国内外の法令に反する行為
(13) その他、当社が別途不適切と認めた行為

第13条(個人情報の取扱い)
1. 当社は会員から取得する個人情報を以下の目的(以下「利用目的」といいます)で利用することができるものとします。
(1) 本サービスの提供に関する業務のため
(2) 本サービスの提供、運営上必要な事項の通知のため
(3) 会員からのご意見、ご要望の問合せ対応等への対応のため
(4) 会員に対し、当社の各種の販売品・サービスの紹介を案内するため
(5) 会員に対し、当社が開催する催事やキャンペーン等に関する案内をするため
(6) 会員に対し、当社の販売品等に関するモニターや各種アンケート調査等への依頼や連絡および当社の販売品等の利用に関する統計資料の作成するため
(7) 本サービスの技術的または経済的機能向上のため
(8) 会員によりよい販売品、サービスを提供することを目的としたマーケティング分析のため
2. 第1項の利用目的の達成に必要な範囲において第三者に業務を委託する場合の他、次に掲げる場合を除き、当社は、予め会員の同意なく、会員の個人情報を第三者に提供しません。
(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって会員の同意を得ることが困難であるとき
(3) 公衆衛生の向上又は児童の健全の育成の促進のために特に必要がる場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(4) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある時
3. 会員の個人情報に関するご意見、ご質問、開示等のご請求、苦情のお申し出、その他個人情報に関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。
   〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町16-1
   株式会社ボンマックス コ-ポレ-ト本部
   電話番号:03-3663-2057
   受付時間:月~金 10:00~17:00(土日祝日その他当社休業日を除く)

第14条(情報の利用禁止)
会員は、画像、テキストその他使用形態を問わず、本サービス内で使用されている一切の情報ならびに当社が提供する情報(以下、「データ等」といいます)を、当社の許可なく利用してはなりません。

第15条(責任の制限)
1. 当社に責めに帰すべき事由なく、会員または第三者が被った損害に対しては、当社は一切責任を負いません。
2. 当社の責めに帰すべき事由により、会員又は第三者が被った損害に対する当社の責任は当該損害にかかる個別契約において当社が当該会員から受領した販売代金を上限とします。ただし、当該損害が当社の悪意または重大な過失によって生じた場合にはこの限りではありません。

第16条(本サービスの停止)
1. 当社は、次の各号いずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく本サービスを停止することができるものとします。
(1) 定期的または緊急に、本サービスのシステムの保守、点検等を行う場合
(2) 火災、停電、地震、その他の非常事態により、本サービスの提供が通常通り出来ない場合
(3) その他、当社が必要と判断した場合
2. 当社は、前項に基づく本サービスの停止により、会員または第三者が被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。

第17条(本サービスの終了)
1. 当社は、会員に対し事前に通知することにより、本サービスを終了させることができるものとします。
2. 当社は、本サービスの終了により、会員または第三者が被ったいかなる損害について一切の責任を負いません。

第18条(賠償責任)
1. 会員が本サービス利用によって第三者に対して損害を与えた場合、会員は自己の責任と費用をもって解決し、当社にいかなる損害を与えることのないものとします。
2. 会員が本規約に反した行為、または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は当該会員に対して損害賠償の請求ができるものとします。

第19条(準拠法)
本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本国法が適用されるものとします。

第20条(合意管轄)
本規約に関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


以上